食とパグの旅ー安曇野へ 4(終)

  • 2015.04.08 Wednesday
  • 16:50
 

 大宴会の翌日にも関わらず、皆、元気に安曇野観光に出発!
 目指すは、「ジャンセン美術館」ですが、目的は美術館ではなく、敷地内にあるカフェです。
 ここでランチの予定です。
 
 美術館へ向かう途中で面白そうな所があったので、立ち寄ってみました!
 「北アルプス牧場の直売店」でした。
 はい、記念撮影。
 みんなおりこうさん!♡




 A君、何年か前まではパグに引っ張られてたのに・・・
 立派な「パグ使い人」になりました!
 当然、名物の「牧場ソフト」に手が出るところですが、朝ご飯を食べてからまだ1時間ほどしかたっていないのです。
 目的地のカフェで昼食の予定。
 ここでソフトクリーム食べることは諦めました。
次回のお楽しみです。



 牧場から程なくして美術館のカフェに到着。
 美術館内はもちろんペットNGなんですが、隣接のカフェのテラスはOKです。
 しかもここは、おいしいお蕎麦も食べられる「「そばカフェ」なんです!

 ここでランチなんですが・・・・

 みなさん、思い出してみましょう。(笑)
 遅めの朝食をたっぷり食べました!
 大好きなソフトクリームも食べられないほどお腹もふくれています。
 「さすがに食べられないわ・・・・」
 「飲み物だけでもいいかな?」
 とか言いながらとりあえず着席。

 と、ここで、唯一ここのお蕎麦にかけていたゴン父が、「もり蕎麦とドライカレー」と注文。
 「え〜っ」という驚きの言葉と共に信じられない言葉が。
 「じゃあ同じ物を」。
 結局、大人6名で蕎麦4つ(たまたまこの日はお蕎麦が4人分しかなかったので・・・・)とドライカレー3つ。そして「安曇野おむすび」。A君がぶどうジュースとバナナケーキだっけ?
 
 お腹いっぱいって言うたよね。
 コーヒーだけでいいって言うたよね。
 しかもお蕎麦を回してくれないって夫婦でもめてたよね(笑)

 蕎麦カフェのお姉さんにワンコ用の手作りオヤツをもらうパグさんたち。

 あなたたちもご飯は食べたはずですが・・・・・
 みんなどんな胃袋をしてるんだ〜

 さて、食後はすぐ近くにある「天蚕センター」というところへ、蚕に関する資料や作品が色々とありました。
 その中でゴン父が面白いものを見つけたようです。

 蚕の成虫をこの中に入れておくと篭の回りに卵を産みつけるんだそうです。
 その卵からまた蚕を育てていくとか・・・
 その篭をゴン父は自分のお土産に買いました。
 何に使うんだろ〜
 間違ってもこんな使い方をしてはいけません!

↑ 虚無僧ひなしゃん?(笑)

 次は、そばカフェのお姉さんおすすめのスポット「ちひろ美術館」の広場へ。
 道中は蕎麦街道らしく右にも左にもお蕎麦屋さん!
 さすがに誰も立ち寄ろうとは言いませんでしたが、かなり心のこり。
 次回のお楽しみに残しておきます。

 いわさきちひろさんの原画などが展示されている館内はワンコNGですので、美術館のお庭で遊びました。
 数字が書かれた石のオブジェが立ち並ぶ芝生。
 周りはアルプスの山々、きれい・・・

 コロ助さんが「パグ見つけた!」と大きな声で叫ぶので何ごとかと思ったら、ありました「89」と書かれた岩が!もちろん、ここで記念撮影です。

 そろそろいい時間になってきましたので帰路につきますが、お土産を買っていないことに気づき、白馬のとあるお店に寄ることに・・・

 って、一見何の変哲もないお店ですが、
 信州の名産を色々と売っているお店で他のお店と変わりはないようですが・・・
 いるんです!パグが!

 店長さんに「ダン君は元気ですか?」と尋ねると「あっいますよ!」って呼んできてくださいました。
 ダン君と会うのも5〜6年ぶり。元気で良かったねとまたまた記念撮影。

 帰ってきてからお店の栞をみて、驚きました。
 ダン君、ただのお店のマスコットパグじゃなくて店長さんだった!

 失礼いたしました(笑)。

 名残惜しいのですが、ここで一応解散。
 各々楽しい思い出を胸に家に帰りました。

 ホントに久しぶりの旅で、しかもパグとパグ友さん達とご一緒できて、楽しい楽しい二日間でした。
 こんな楽しい思いをさせてもらえるのは、ひなや、この世にはいないけどゴン太、羅沙のお陰、
 そしてお家で留守番とお仕事をしてくれてた家族にも感謝を忘れてはいけませぬなぁ・・・と思うゴン母は、もう次の旅が楽しみで仕方ないんですけど・・・で、次回はいつ?(笑) 
 まとまりのないまま、強引に【完】です。
 すみません。

食とパグの旅ー安曇野へ 3

  • 2015.04.06 Monday
  • 14:34

 さぁ!今宵はとても楽しみにしていた大宴会です!

 ホテル到着後は各家お部屋にてしばしの休憩のはずが、それぞれのお部屋が気になり、お部屋訪問。
 同じような間取りかと思いきや少しずつ違っていて、ほ〜!へ〜!の連発。
 そんな中、落ち着けないのがウチのひなしゃん、「おかあしゃん、私の寝る所がないよ」と、私が動くたびに後ろから着いてきて困ったしゃん。お家では「人(パグも)をダメにするソファ」がお気に入りだけどさすがにここまでは持って来られなかった!
 これでがまんしておくれ!

 お部屋の座布団を3枚重ねて自前の毛布を乗せたらやっと寝床だと認識してくれました。やれやれ・・・・

 夕飯までに各々お風呂(温泉!)に入ったり、お茶したりとゆったりと過ごし、万全の体調で宴会場へ!
 宴会場は、すみれちゃんのお部屋で・・・

 ここから先は飲めや、食えやの大宴会。おしゃべり全開。
 時々すみれちゃんの弟A君の歌(『大都会』)もありで、写真なんぞ撮っておられませんでした。
 唯一手元にあったのは、コロ助さんから送られてきたこの画像のみです汗

宴会の楽しさがわかっていただけでしょうか?

 夕飯のメニューは、ホテルのケータリングをお願いしました。「めったにない旅行なので、ちょっと贅沢をして楽をいたしましょう!」とお願いしたのですが、洗い物もしなくていいので本当にのんびりできました。
「信州贅沢焼」と「信州贅沢鍋」。どちらも信州豚と信州サーモンなど地元の食材を主材にしたお料理です。
 豚肉はとても柔らかく、地元で養殖されているサーモンがとてもおいしかったです。

   ↑  写真は「わんパラ」のHPから拝借いたしました。 
飲み物は自分の分を持ち込みということにしましたが、ほぼ全員が持ち込んだ分を完飲したとおもわれます。

 ベンちゃんとラブラブのベン父さん。

 すみちゃんとラブラブのコロダンさん。

 何かをかけないと眠れないあんちゃんはカーテンをかけられ

 ひなはやっぱり笑点風座布団ベッドで

 思い思いの夜は更けてゆきました。

眠い 眠い 眠い

 宴会の翌朝のパグさんたちの会話は多分このようなものかと(笑)


 朝の散歩はとても清々しくて気持ち良かった!

 翌朝の食事はどうせみんな起きてこないだろうと特別用意しなかったのですが、皆さんいつもより早起き(笑)。
 A君とコロダンさん、ベン父さんが買い出しに行ってくださって、夕べの鍋の残りで雑炊を作ったり、持って来たパンをかじったり、朝からパグなみの猛食!

 ご飯を食べていると必ずやってくるひなしゃんは、まだお疲れのご様子で、お隣の和室に敷いてあったお布団で眠っておりました。

 遅めの朝食後、ホテルを出発。安曇野観光を楽しんで帰路につく予定です。
 最終章へ続きます。まだまだ食べま〜す U^皿^U

食とパグの旅ー安曇野へ 2

  • 2015.04.01 Wednesday
  • 17:02
 お腹がいっぱいになって眠たくなってきた頃、安曇野の「大王わさび農場」へ到着しました。
 東京ドーム11個分、45,000坪と言われている広大なわさび田。
 この敷地内を(建物以外は)ワンコが自由に散歩できます。
 しかも入園無料って素晴らしい!(笑)
 
 駐車場から入り口に向かおうとしたとき、声をかけられました。
 「パグちゃん!」
 ひなをなでなでしながらパグのお話を色々と。
 ずいぶんパグにお詳しいと思ったら、以前パグを飼っていらしゃったそうで、とても親しみが湧きました。
  
 広大な園内をのんびりお散歩の予定でしたが、午後から気温が急上昇。
 暑さに弱いパグさんたちには、ちょっときつかったようで、足早な観光になってしまいました。

 巨大わさびの石像にて。

 怪しげな人間が多いのですが(笑)、帽子、サングラス等を離せないほどの陽射しでした。
 マスクは花粉症対策です。
 
  わさびカレーって? 
気になるぅ・・・
  

 
 クールバンダナを持って行ってよかったね、ひなしゃん。


 暑い日にはソフトクリームが1番!
 このメンバー女子と子どもは大のソフト好きでもありまして、今回は何回ソフトを食べられるかを楽しみにしています。なのに写真を撮ってないわ〜〜不覚(笑)
 パグたちを日陰に移してソフトクリームを食べていると、またもや声をかけられました。
 「あら〜ウチにもパグがいるのよ」って・・・・
 意外と多いパグ飼いさん。
 ふと横を見ると若〜い今どき風のお兄さんがやはりソフトを食べながらニヤニヤしてベンちゃんを眺めておりました。ベンちゃんは吠えることもなくおとなしくカートに乗ったまま、まったり。
 パグさんたちは、どこへ行っても人気者ですU^皿^U

 わさび農場を出発する時、車の温度計を見てびっくり!
 26℃になっていました。
 そりゃ暑いはずです。

 カーエアコンをフル回転させながらお宿へ向かいます。
 本日のお宿は「安曇野わんわんパラダイス」です。
 これまた広大な敷地の中に人間専用ホテルがあり、コテージがその回りに点在していました。
 わんこが泊まれるコテージが9棟あるそーです。

 3部屋連結していますが、造りがしっかりしていてお隣の部屋の声などは全く聞こえません。
 玄関を入ると左手にお風呂。
 2階がキッチンとリビングと和室。
 3階がベッドルームとなっていました。
 お風呂には温泉が引いてありいつでも温泉が楽しめます。
 贅沢すぎるお部屋で一同感激!!

 さぁ、今宵はここで大宴会でございます。
 時間制限なしの宴会はどうだったの?
 夕食のメニューは?
 色々と気になるところではございますが(笑)、続きは次回で・・・

食とパグの旅ー安曇野へ 1

  • 2015.03.30 Monday
  • 15:51

 北陸の仲良しパグ友さんご一家(ベン家さんすみれ家さん)と信州・安曇野へ旅に出ました!
 このメンバーでの旅行は、実に3年半ぶりです。
 久しぶりの旅に一同浮かれっぱなし、喋りっぱなし、食べっぱなしのお話を。
 もちろんパグのお話も・・・・

 北陸の各家を出発して、「道の駅小谷」で全員集合したのは11時頃でした。
 昼食を予定しているお店が少し遅めに来て下さいとのことで、付近を散策しながら時間つぶしです。

 10年前に閉校になったとゆう小学校の記念碑前で・・・

 当時の在校生たちの足形を組み込んだ石碑が可愛かったです。
 「10年前だと、この子たちは今ごろ二十歳になっているのだ!」という事実に、一同「ほぉ〜〜」。
 10年前って、ついこの間みたいな気がするんですけどね。

 道の駅から30分程で、白馬にある犬OKのレストラン「キッチンシェフ」さんに到着。
 今日は、ここでランチです。

 大人6人、小学3年生1人で頼んだお料理が、ピザ4枚、パスタ2皿、カレー1皿、サラダ、飲み物など。
 これらをすべて完食。

 但しピザは普通のお店より大きめ、そしてカレーはご飯をお代わりした一同。
 お店のオーナーさんに、「みんなよく食べるんやねぇ・・・」と言われる始末。
 だって、おいしいんだもの!楽しいんだもの!!
 
 急にバイトの女の子が来られなくなって、てんてこ舞いだったオーナーさんも、他のお客さんが帰られてからはお暇になったようで、パグさんたちのお相手をしてくださいました。
 
 オーナーさんいわく、「パグっておもしろいよね。どこかにドカンとぶつかったみたいな顔してるもん。この間お店に来たボルゾイは床で寝てたら、上からペちゃんとつぶしたみたい。敷物みたいやったよ」と。
 パグの顔の表現は色々とありますが、どこかにぶつかったって・・・・
 ボルゾイの寝姿が敷物って・・・・ウケました!
 そのままお店に居座ってしまいそうなほど、お話がはずみました。 

 5〜6年ほど前にもこのお店に来たことがありますが、その時は羅沙もゴン太も元気でいました。
 お店の看板犬HARUちゃんも代替わりしたとのことで、ここでも時の流れを感じます。
 2代目HARUちゃんは、まだ2ヶ月の子犬でした。

 ワクチン接種が終わっていないのでパグさんたちとは遊べなかったのですが、帰る間際にちょっとだけ会わせていただきました。可愛い〜〜ハート

 名残惜しいのですが、ここらでお店を後にして安曇野へ向かいます。

 今回は車3台での移動ということで役にたったのがFacebookのMessenger機能でした。
 道順や諸々の連絡を取り合うことがとても簡単にでき、道中の景色や目に付いたおもしろい標識などを互いにつぶやき、一台の車に同乗しているかのように楽しみながら安曇野までドライブができました。
 便利なものができましたわい(笑) 
 
 ああ、旅はまだ始まったばかりですが、本日はここで力尽きました(笑)
 次回へ続きます・・・

風神さん復活

  • 2015.01.29 Thursday
  • 11:33

 ゴン太とひながお揃いで着ていたパグの風神さん柄の服。
 6年前に買ったものです。
ひなは白地だったこともありますが、どこでもゴロンゴロンするので、背中の風神さんが汚れて擦り切れてしまい早々とリタイア。
 ゴン太は亡くなるまで愛用していました。
 ゴン太が亡くなった後、服の整理をしましたが、この服がとても似合っていたので、アッブリケだけを外して大事にとってありました。

 今日、思い立って、そのアッブリケをひなが元々持っていた赤い服に付けてみました。
iPhoneImage.png
 お〜なかなかいい感じと、自己満足。

 ひなしゃんへ。
 ゴンちゃんの形見の品(笑)だから、あまりゴロンゴロンしないで大事に着てね〜♫

 ところで、風神さんと言えば、某風邪薬のイメージキャラだってことご存知ですか?
 風神さんが風邪の神様という設定で「風の神さん、風邪ひいてまんねん」という、キャッチコピーがとても流行ったのですが、ゴン父はあまり知らないそうだ・・・ 関西だけかな?

1年を振り返る

  • 2015.01.18 Sunday
  • 14:06
 お正月もとっくに過ぎて何を今更振り返るのかと思われることでしょうが、
 今日はゴン太の命日、ゴン太が亡くなって丁度1年がたちました。
 この1年間は、本当に慌ただしく過ぎていきました。

 昨年は、年の初めから仕事に追われ、夏には初孫のK太クンが産まれ、大変嬉しいことながらも家中が赤ちゃん中心の生活でドタバタ。
 その後は東京に住んでいた息子が戻り、仕事の段取りを教えることに追われました。秋の終わりには大きなお仕事も抱えていたので、これほど1年が短いと感じたことはなかったです。
 その慌ただしさのお陰で、ゴン太が亡くなって寂しいと感じる時間が殆どなかったのは、正直言ってありがたくもありましたが、少し余裕のできた生活に戻った最近、ゴン太のことをとても思い出します。
 そしてゴン太の命日を迎えました。
 今日はゴン太の事をたっぷり思い出しながら一日を過ごしてみたいと思います。
 若いころは鼻息が荒かったこと、買い置きしてあったドッグフードの袋を破って食べお腹がポンポンにふくれあがったこと、赤い洋服がとても似合ってたこと、ぶどう畑のBBQでいつも誕生日をお祝いしてもらったこと、ひなにとても優しく接してくれたこと、いつもゴン太がいてくれたから楽しかったことを、たくさんたくさん思い出してみようっと!
 そしてブログも久々に書いてみよう!ってな心境になりました。



 そうそう、お正月にゴン父が、孫の名前を何度も「ゴン太」と呼び間違えて娘に笑われておりました。
 近くに遊びに来ていたのかも?なぁ〜んてねっ 汗 笑

ひなと赤ちゃん

  • 2014.08.30 Saturday
  • 16:57
 今年の夏の大きな出来事。
 それは、ひなのおうちに、小さな赤ちゃんがやって来ました。
 と言っても、パグの赤ちゃんではありません(笑)
 人間の赤ちゃんです。
 
 名古屋に住むひなのお姉ちゃんに赤ちゃんが産まれ、しばらくの間ひなのおうちに居候することとなりました。
 お姉ちゃんの赤ちゃんだから、ひなにとっては姪っ子?
 ひなは、叔母ちゃんになったってことかしら?(笑)

 赤ちゃんは「K太くん」と名付けられました。
 名前につけられた「太」という文字には、K太くんの両親のある思い入れがあるのですが、我が家にとっては「K太」の「太」は、やっぱり「ゴン太」の「太」。
 ゴン太にあやかりたいとはいい心がけだと、皆で喜んでおります(笑)

 最初はK太くんに無関心だったひな。
 すぐ側で顔を見せても知らぬ素振り。

 でも日がたつにつれて、K太くんの存在が気になり始めたようです。
 K太くんが静かに寝ている時はひなも静かに寝ていますが、K太くんが泣いたりするとあら大変と、すぐに側へ駆け寄ります。 
 でもK太くんが寝ている所に届かないものだから、思いっきり背伸びしてのぞき込んでおります。

 別の部屋で寝ている時は、ベビーモニターをつけてありますが、モニターに反応があると、これまた誰よりも早くモニターの画面を見に行くひな。

 すっかりお母さん気取りのように見えます。
 でも、ホントはK太くんの正体が全く理解できていないひな。
 時々、「正体を見せろ」と鳴いたりして困ることも。
 オチリのニオイをクンクンして、できればお顔なんぞをペロッとしてみれば、とてもいい相棒になれると思うのですが、ひなをよ〜くご存知の皆様はおわかりだと思います。
 ひなの御挨拶は(最初だけですが)とてもとても過激(^^;)
 だから、K太くんがもう少ししっかりするまで、正規のご対面は延期。

 多頭飼いには慣れているはずの我が家、多頭飼いの1番のルールは何事も先住犬が先ということ。
 センパイを持ち上げておけば争い事は少ないのです。
 K太くんが産まれた当初はとても余裕がなかったけど、ようやく生活パターンも落ち着いてきたので、今は先住者のひなしゃんを持ち上げて、おだて褒めちぎっております。
 
 ひなも大変だけど、K太くんと早く一緒に遊べるようになるといいね。

 只今お昼寝中のひなとお姉ちゃんの手。
 赤ちゃんが寝ている間は、お姉ちゃんは ひなの物(笑)
 

蒸し暑い(´∩`。)

  • 2014.07.11 Friday
  • 09:43
 ひなシャンの町は、台風8号の直接的な被害はないものの、フェーン現象で気温上昇。
 一昨日は全国一の暑さとなりました。
 今日も小雨が降る程度ですが、かなり湿度が高く蒸し暑いので、散歩もここ何日かは殆どお休み。
 ひなはエアコンをつけたお部屋に閉じこもったままです。

 時々オモチャで遊んでみたり


 パソコンでお仕事中の父ちゃんの手を枕にしてみたり


 積極的に散歩に行きたがる方ではないので、部屋でダラダラ過ごすのも悪くないようです。
 
 湿気のせいか、足が痒くてカミカミしている内に赤くなってしまったので、病院でお薬をもらい1週間服用することに。
 薬は錠剤なので小さく割ってバナナの中に埋め込んで飲ませています。
 このお薬タイムが、ひなの目下のお気に入りです。

 そして、どうでもいい話を一つ。
 真夏のミステリーか?(笑)
 
 OH!NO!
 ひなシャンの首と胴体がバラバラにありゃ
続きを読む >>

つれづれなるままに・・・・雑記

  • 2014.06.20 Friday
  • 10:53
 公私共に慌ただしかった6月。
 ブログをすっかりサボってしまいました汗
 記録代わりに6月の出来事をつらつらと・・・

 6月初めに早々と梅雨入りした北陸ですが、今日まで殆ど雨らしい雨が降っておりません。
 湿度も低く、爽やかな毎日で過ごしやすいのですが、雨が降らなくて困っておられる方も多いかと。
 梅雨のない北海道ってこんな感じなのでしょうか?

 北海道と言えば、
 札幌にお住まいのグリママさんが、先日、礼文島の昆布のオヤツを色々と送ってくださいました。

 4月に亡くなったグリママさんちのじぃじ君。
 「四十九日を迎えました」とのお便りとパグのポストカード、そしてじぃじ君の写真も。
 晩年の姿がゴン太ととてもよく似ていて、ゴン太の兄弟みたいな気がしていたじぃじ君。
 ゴン太の写真と並べて、毎日眺めています。
 グリママさん、その節はありがとうございました。
  
 そして、そのゴン太のお骨を、6月半ばにお墓に納めました。
 四十九日はとうに過ぎておりましたが、何だかんだと慌ただしくて遅くなりました。
 しばらく仕事が忙しくて、ゴンちゃんの事を思い出すことが少なくなっちゃったけど、いよいよ納骨となるとまたたくさんの思い出が蘇って、ちょっと泣けた。

 そんなシンミリした気持ちをいつも(いい意味で?)ひっくり返してくれる、ひな。

 一緒にゴン太のお墓にお参りしましたが、周りに生えている笹が好物のひなは、どさくさに紛れて笹をパクッ。

 本人は何事もなかったかのように、すました顔をして写真に収まっていますが、口元には証拠の笹の葉っぱが。
 お前はパンダか?(笑) 
 

 そして、ひなしゃんの今朝の事件。
 いつものように近くのお山の公園へ散歩に行った帰り道、公園のお隣の家で飼われているネコに行く手を阻まれました!

 ひなはネコにあまり興味がないしネコの方が逃げるだろうと思い、そのまま先へ進もうとしたら、何と、ネコがどんどん近づいて来て戦闘モードに入っちゃった。

 ひなはボーッと見てるだけでしたが、ネコはどんどん近づいて来るし、後ろにはもう1匹援軍がいて(笑)、仕方なく別のルートから帰ったのですが、あのまま進んだらどうなってたんでしょうか?
 パグVSネコって・・・・絶対ネコ優勢ですよね。

 以上、撮り貯めた写真と共に、6月の出来事をば!

早くも真夏日

  • 2014.05.29 Thursday
  • 15:29
 5月中旬に実家(京都)の母が入院したので、京都と富山を行ったり来たりしてバタバタバタ。幸い、母の病状は大事にはならず、もう退院しましたが、慌ただしくしている間に季節が急激に進んでおりました。

 気がつけば、庭のヤマボウシの花が満開です。


 秋田フキもどんどん成長しております。
 
 今日の昼ご飯は、このフキの葉を使って「フキの葉飯」にしてみました。
 玄米じゃなく白飯だったらもっと緑が鮮やかできれいに仕上がるのですが汗


 「今年はいつまでも寒いですね」とお会いする人とそんな会話を交わしていたのはついこの間でした。
 ようやく気温も平年並みになり、ヒーターも片づけなきゃと思っていたら・・・
 いきなり夏かッ!!
 北陸は連日の真夏日です。
 
 ひなシャンも真夏の装いに

 って、裸ですけどヤッタv
 裸になるとヤケにほっそり見えますが、体重はちょっと増。
 首にはしっかりとクールバンダナを巻き、お散歩も暑い時間を避けて行っているのですが、戻って来るとガハガハ言うてはります。


 パグのガハガハが始まると真剣に暑さ対策をしなければなりませんが、今年は早い、早すぎる。
 今日は札幌でも30度を越えたらしく、5月としては47年ぶりの真夏日だそうです。
 パグも人も要注意ですね。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM