すみれちゃん

  • 2017.06.05 Monday
  • 22:37
 ひなが亡くなって1ヶ月がたとうとしていた6月4日の朝、仲良しパグのすみれちゃんが亡くなったとのお知らせを受けました。
 今年の初め頃から体調が悪かったこと、完治が難しい病気であったこと、ここ一ヶ月ほどはご飯も食べられなくなっていたことなど、すみれちゃんのご家族から伺ってはいましたが、亡くなったとのお知らせはとてもショックでした。
 
 すみれちゃんは、お顔が小さくておとなしくて、いつもコロダンさん(すみれちゃんのお父様)のお膝にちょこんと座って、つぶらな瞳で見つめてくれました。ひなとは同い年、同級生だったけど、ハイパーで力があり余っていたひなとは正反対だとよく話したものです。

 それでも、ひなのことを毛嫌いせずに、すみれちゃんは仲良くしてくれました。
 いろんな所へ一緒に出かけたよね。
 人間たちがパグさん達をこっそり置いてお出かけしたときは、ひなと一緒にお留守番もしてくれたよね。

 弟のA君が生まれてからは、とてもいいお姉ちゃんとしてA君を見守っていたよね。
 A君が大きくなってからは、ちょっと荒っぽいお遊び(笑)にもお付き合いしてたよね。
 「すみれ」という名前にふさわしいパグ女子だったすみれちゃん。
 たくさんの思い出をありがとう。
 
 今年になって私たちはつらいお別れを何度も経験しました。
 すみれちゃんご一家と同様に仲良くさせていただいているベン家さんのベンちゃんが亡くなったのが、今年の1月でした。5月にはひなが、そして今度はすみれちゃんが。
 みんな続けて逝ってしまうなんて、どんだけ仲良しなの、仲が良過ぎます。
 でもみんな一緒で心強いかな?なんて思ったりもしています。

 思い出は尽きずお話したいことがいっぱいありますが、今日はこの辺で 
 
******************

すみれちゃん(ブログからお借りしました)


今年の4月、すみれちゃんとひなの最後のツーショット

初七日

  • 2017.05.12 Friday
  • 12:04
ひながいなくなって、一週間が経ちました。
昨日は初七日でした。

1988年にヨークシャーテリアのテンテンを迎えて以来、ゴールデンだったりパグだったり、我が家にはいつもワンコがいました。
ワンコのいない生活は30年ぶり。
金魚だの熱帯魚だのメダカだのはいますが、やっぱり寂しいのう。

その寂しさを埋めるためか否か、家族みんな、やたらとひなにお供えをしたがります。

お仕事先で頂いたお菓子とかはまず、ひなしゃんにということで、お骨を飾ってあるところ(人間でいうところの中陰壇)は、すごいことになってますわ(笑)

今日は「長命草」なるドリンクまで。
長生きしてってことでしょうかね(//∇//)
どれも家族の思いがこもっているので、まあ良しとしましょう。


そして、父ちゃんは、ひなの絵を描いて飾ってくれました。写真もいいけど、ひなへの思いが伝わりますです。

お空へ

  • 2017.05.07 Sunday
  • 15:20

ひなの火葬が終わりました。
ひなしゃん、ちっちゃくなって帰って来ました。


お骨を拾う時、頭の形がまん丸、まーるく残っていて、思わず「可愛い」って家族みんなで笑っちゃいました。最後まで笑わせてくれたね、ひなしゃん。
今日も、とてもいいお天気。
悲しみは空の青に吸い込まれていきました。

ひなが逝っちゃった

  • 2017.05.05 Friday
  • 23:45
 5月5日、こどもの日
 とても天気が良く、素晴らしい青空が拡がっていました。

 そんな日の朝、ひなが亡くなりました。
 直接の原因は何なのか、よくわからないのですが、ここ何日かで体力がどんどん落ちていることが気がかりでした。
 でも、前の日の夜まで、ご飯だけは全部、しかもガツガツと食べていたので、まだまだ元気でいてくれると思っていたのに
遠い所へ旅立ってしまいました。

立てない、歩けない

  • 2017.05.03 Wednesday
  • 13:01
 朝起きて気づきました。
 歩こうとするとよろける、ってか立つことすらできない。

 メラノーマを発症してから、急に衰えが目立ちます。
 お散歩は庭先をウロウロする程度ですが、あちこちぶつかりながら歩くし、目もほとんど見えていないようです。
 連休で病院がお休みなので、様子をみていますが、時折、痛そうに震えることがあるので、腰とか背骨を痛めたかもしれません。

 てんかんの痙攣がおきると、身体中をググッと突っ張るので、その時に痛めたかも。
 
でも相変わらず、ご飯は完食!!!

孫っちが来た!

  • 2017.05.02 Tuesday
  • 10:40
 連休前半、名古屋から娘一家が遊びに来てくれました。
 この1ヶ月、ひなのことばかり話していたので、何となく暗い話になってたわが家に、太陽みたいな(笑)孫っちが、いい意味で引っかき回してくれます。


 孫っちの今回のお楽しみは、なんと!メダカ取りだとか。
 近くの田んぼや、通称「トンボ池」で、メダカをたくさん捕まえてご満悦。

 いつもは、「ひなちゃーん大好き」とひなに飛びつく孫っちですが、ひなちゃん病気だから優しくねと言うとそーっとなでなでしてくれました。
 ブロガーとしては、ここでひなと孫っちとの2ショットを挟みたいところですが・・・
 写真がない汗

 娘にはひなの事をまだ話していませんでした。
 6月に二人目の出産を控えているので、きちんと顔をみてから話そうと色々と気遣いしておりました。
 急に悪くなったので、ちょっと驚いてましたが、しっかり受け止めてくれたので一安心。
 以前だったらきっとメソメソ泣いたかと思いますが、母になってやっぱり強くなりましたわい(笑)

 ひなは昨日の痙攣が嘘のように、楽な息をして過ごしています。
 ただ、急に足腰が弱くなって歩けなくなっています。
 何か対策を練らねばなりませぬ。

一日に三度も

  • 2017.04.29 Saturday
  • 23:30
明け方、ひなのハアハアという息づかいで眼が覚める。
普段は二階で私たちと寝ているひな。
寒い時は布団にもぐって寝ている。
元気な時は熱くなると自分で出てくるが、そんな元気もなくて熱中症になったのかと思い、慌てて水を飲ませて体を冷やす、呼吸はしばらくしておさまり事なきを得たが‥
 朝7時頃に痙攣が起きる。同じ日の夕方また痙攣。そして夜の10時頃にも。

 3回目の痙攣は比較的早く治ったけれど、1日に複数回痙攣がおきたら座薬を使用するように言われていたので座薬を入れる。
 3度の痙攣は驚いたけど、冷静に時間を測れるようになってきたなぁ。あまり慣れたくないよ、こういことに。

 ここんとこ、急に老け込んだひな。
 背中の丸みが目立つようになってきた。
 目もあまり見えていない。
 何でもない段差が上れない。
 トイレ以外の所でオシッピなどなど。
 てんかんの痙攣の影響か、メラノーマによるものか・・・・

 病気になることで、体すべてのバランスが狂っているのかもしれません。

 

定期検診日

  • 2017.04.25 Tuesday
  • 21:25
 今日は定期検診日。
 心臓の方は薬で充分コントロールできているので問題ないでしょうとのこと。
 先日の痙攣発作については、てんかんの発作であろうと。
 メラノーマが脳に転移しているのでは・・・と心配していたのですが、
その可能性は少ないと。
 ただ、メラノーマによって、ストレスを感じていることが、引き金になっててんかんの発作を引き起こしているとも考えられるので、今後もし同じような痙攣が起きた時のために、座薬を処方されました。
 痙攣が始まっても慌てないこと、冷静になって痙攣の時間をはかることを指示されました。
 10分たっても治まらなかったときに座薬を使うといわれたけど、10分間もただ見守るのは辛い。
 どうぞあまり痙攣がおきませんように・・・・

 獣医からは「てんかんは薬で抑えられるから大丈夫、てんかんで死なすわけにはいかないからね。」
 「口のなかの腫瘍はどんどん大きくなるので、もし食べにくくなったら、チョコレートとタマネギ以外は何でも好きな物をたべさせて力をつけてあげて」と言われました。
 メラノーマはどうしようもないけど、てんかんの痙攣にきちんと対処していただけて良かった。

 この日の夜から食べ物のおねだりが激しいひなしゃん。
 食事の間中、くれくれ攻撃が続きます。
 元気すぎるひなに家族は苦笑い。
 先生の「何でも食べていいよ」という言葉をちゃんと聞いていたみたいです(笑)
 
 

ちょっと元気ないかな?

  • 2017.04.19 Wednesday
  • 16:11
 桜も散っていよいよ新緑の候、関東では真夏日を記録したとか報道されてたけど、こちらはまだ寒いです。
 今日も朝からヒーターを入れっぱなし。
 その前に陣取るひなしゃん。
 食欲もあって一見元気そうだけど、ご飯の時以外はほとんど寝ている。
 体がだるいかな?お口の中が痛いんかな?
 何も言ってくれないから、わからないよ〜

 お散歩も控えているので足腰が弱らないかも心配。
 久しぶりにリードをつけようとしたら嫌がった、首のあたりのしこりに触れるらしく、痛いのかもしれない。

 ちょっと元気なさそでちょっと心配・・・・・

 

2度目の痙攣

  • 2017.04.15 Saturday
  • 23:30
 前回の痙攣から5日目、また夜中に痙攣が。
 やはり手足を突っ張って苦しそうな表情。
 それでも、体を撫でてあげることしかできないもどかしさ。
 しばらくして落ち着いたのが、寝てしまった。痙攣の時に傷ついたのか、口から少量の出血あり。
 どう見ても心臓の発作ではなく、てんかん性の発作にみえた。
 メラノーマが脳に転移したのかもと勝手に悪い方向ばかり向いている自分がいる。
 病気の事がわかってから、何でもネットで調べたくなるけど、良くないことしか出てこないよ
 目の前の現実をしっかり受け止める事が大事です!

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM