ひなと赤ちゃん

  • 2014.08.30 Saturday
  • 16:57
 今年の夏の大きな出来事。
 それは、ひなのおうちに、小さな赤ちゃんがやって来ました。
 と言っても、パグの赤ちゃんではありません(笑)
 人間の赤ちゃんです。
 
 名古屋に住むひなのお姉ちゃんに赤ちゃんが産まれ、しばらくの間ひなのおうちに居候することとなりました。
 お姉ちゃんの赤ちゃんだから、ひなにとっては姪っ子?
 ひなは、叔母ちゃんになったってことかしら?(笑)

 赤ちゃんは「K太くん」と名付けられました。
 名前につけられた「太」という文字には、K太くんの両親のある思い入れがあるのですが、我が家にとっては「K太」の「太」は、やっぱり「ゴン太」の「太」。
 ゴン太にあやかりたいとはいい心がけだと、皆で喜んでおります(笑)

 最初はK太くんに無関心だったひな。
 すぐ側で顔を見せても知らぬ素振り。

 でも日がたつにつれて、K太くんの存在が気になり始めたようです。
 K太くんが静かに寝ている時はひなも静かに寝ていますが、K太くんが泣いたりするとあら大変と、すぐに側へ駆け寄ります。 
 でもK太くんが寝ている所に届かないものだから、思いっきり背伸びしてのぞき込んでおります。

 別の部屋で寝ている時は、ベビーモニターをつけてありますが、モニターに反応があると、これまた誰よりも早くモニターの画面を見に行くひな。

 すっかりお母さん気取りのように見えます。
 でも、ホントはK太くんの正体が全く理解できていないひな。
 時々、「正体を見せろ」と鳴いたりして困ることも。
 オチリのニオイをクンクンして、できればお顔なんぞをペロッとしてみれば、とてもいい相棒になれると思うのですが、ひなをよ〜くご存知の皆様はおわかりだと思います。
 ひなの御挨拶は(最初だけですが)とてもとても過激(^^;)
 だから、K太くんがもう少ししっかりするまで、正規のご対面は延期。

 多頭飼いには慣れているはずの我が家、多頭飼いの1番のルールは何事も先住犬が先ということ。
 センパイを持ち上げておけば争い事は少ないのです。
 K太くんが産まれた当初はとても余裕がなかったけど、ようやく生活パターンも落ち着いてきたので、今は先住者のひなしゃんを持ち上げて、おだて褒めちぎっております。
 
 ひなも大変だけど、K太くんと早く一緒に遊べるようになるといいね。

 只今お昼寝中のひなとお姉ちゃんの手。
 赤ちゃんが寝ている間は、お姉ちゃんは ひなの物(笑)
 
コメント
おめでとうございます! !

素敵なニュースに、本当にうれしくなりました!

ひなしゃん、しっかり子守りしてくれているのかと思いきや、、
ちょっと違うような・・・・笑

でも感心ありありなんですね〜


  • pollonmama
  • 2014/08/30 10:06 PM
★pollonmamaさん
ありがとうございます。
ひなしゃん、ホントはお母さんみたいに可愛がりたいのだとおもいますが、その扱い方がわからず戸惑っているように思えます。
少し大きくなったら、一緒に遊べると楽しみにしています^ - ^
  • ゴン母
  • 2014/08/31 11:13 PM
おめでとうございます!
おばあちゃんですね(笑)
ひなさん、大好きなお姉ちゃんが家にいる事がうれしいのでは?!
赤ちゃんを見ようと必死なひなさんの姿がとってもかわいいです♡
  • 三太ママ
  • 2014/09/02 8:55 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM