動物病院デビュー

  • 2017.11.20 Monday
  • 20:50
 ワクチン接種のため病院へ。
 ウチのワンコ達がずっとお世話になっていて、もう20年以上お世話になっている病院です。
 待合室では神妙な面持ちで待っていたつぶ。ちょっと緊張してる?

 先生はまたパグが来たか!みたいなお顔で、でも嬉しそうにつぶをしばらく眺めてから体全体のチェック。
 発育状態に問題なし。
 アレルギーとかも今のところなさそう。
 予定通り3回目のワクチン接種ができました。
 特に大暴れすることもなく、お利口さんでした。
 「動物病院」とりあえずクリアです!
 「充分おわかりかと思いますが、食べてはいけない項目が増えているので」と、「与えてはいけない食べ物」一覧表をもらって帰りました。


アボカド、キシリトールあたりが新しく加わってるのかな?

オモチャは色々

  • 2017.11.19 Sunday
  • 17:45
 犬用のオモチャより、スプレー缶の蓋だったり、ペットボトルだったり、
何でもないものが楽しいらしい。

23517887_915812648568745_2352810406091623562_n.jpg

IMG_1959.JPG

 人間の子供も同じです。(孫っち1号くん、1歳の頃)

新「北陸パグズ」

  • 2017.11.18 Saturday
  • 20:50
 仲良しパグ友さんたちが、つぶに会いに来てくださいました。

 お友達と遊ぶのは初めてのつぶ。
 仲良く遊べるかな?
 そんな心配をよそに激しく絡み合う3パグ女子
 めまぐるしくて、写真なんて撮れません!
 やっと落ち着いたところで、やっと1枚


 この日のつぶはパグっちとの出会いに大興奮。
 倒れるんじゃないかと心配するくらい走りました。
 でも、とても楽しそう♡

 もちろん、皆さんが帰られたあとは爆睡でした。

 
写真左から、びわちゃん(7ヶ月)、つぶ(3ヶ月)、あんちゃん(12歳)。

新しい「北陸パグズ」の決起集会(笑)となりました。

ちょっとお外へ

  • 2017.11.06 Monday
  • 21:20
 孫っち達(3歳、4か月)がいるので、ケージからなかなか出してもらえない、つぶ。
 孫っち1号くん(お兄ちゃん)は、つぶが飛びつくので怖いと泣く。2号ちゃん(妹ちゃん)は、ネンネしてることが多いので当然無理。

 つぶも窮屈だろう、我慢してるのがわかる。
 まだ3回目のワクチンが終わってないのでお散歩の許可は出てないけど、敷地内の駐車場ならいいでしょう。
ちょっとだけお外の空気を吸いに出ようと連れ出したら、孫っち兄が一緒に行くと。

 お互いに微妙な距離をたもって、お互いを意識してた。

 それでも時間が経つにつれて、ちょっといい感じ?

 でも「ばぁばぁ(リードは)絶対に離さないでね」と懇願されました(笑)。
  早く仲良くなれるといいね。

寒い朝に

  • 2017.11.05 Sunday
  • 17:15
Facebookより
寒い朝、ヒーターの前が暖かいことを早くも覚えた子パグ。 もっと覚えて欲しいことがあるのだが(笑)

孫っちとご対面

  • 2017.11.04 Saturday
  • 22:55
孫っち達が遊びに来ました。
2週間滞在するそうな。
つぶ、どうする?
仲良くなれるかな?

孫っちお兄ちゃんは、ひなのことが大好きでした。ひなはシニアになってましたから、のんびりと構えていて、孫っちが何をしても、受け入れてくれました。
が、つぶはまだまたお子ちゃま。
一緒に遊びたいが、ついつい足を噛んでしまいます。
とりあえずは、ケージの中で過ごしてもらって、少しずつ慣れるしかないね、お互いに。

楽しいことばかりじゃないけれど

  • 2017.11.04 Saturday
  • 14:40
Facebookより
トイレ失敗、シーツは破く。 楽しいだけじゃないパグライフ(笑) でも、すまなそうな顔を見ると、すべて許しちゃうのよね〜



命名 「つぶ」

  • 2017.11.01 Wednesday
  • 23:55
 子パグ、わが家に到着!
 父ちゃんと兄ちゃんがガレージまでお出迎え。
 私にねぎらいの言葉もなく(笑)、さっさと子パグ入りのケージを持って家に入ってしまう。
 なんてこっちゃ〜
 まっ、早く会いたいんだよなぁ・・・
1IMG_1753.jpg

 ウチに来てからの子パグちゃん、ちょっと警戒気味だけどそれほど恐がりもせず、すぐになついてくれました。
 これから一緒に暮らそうね〜
IMG_1751.jpg

 でもって、まずは名前。
 どうするそれぞれが考えた名前を並べてみても決まらないよね。
 なので、あとくされなく決めようということで、くじびき。
 くじをひく人はじゃんけんで決め、ゴン父がひくことになりました。
 そして選ばれたのは

 「つぶ」


 誰がつけた?他にはどんな名前があったの?
 それは言わないことにしましょう。

 こうして「つぶ」がわが家の家族になりました。
 愛しきパグライフがスタートです!
 まずはトイレのしつけからかな?
 子犬を育てるのは13年ぶり、ひなが来た時のことあんまり覚えていないですけど、ひなはゴン太がいて、色々としつけを手伝ってもらえたから、あまり手がかからなかった。
 トイレも完璧だったし・・・

 毛のお手入れ、お風呂入れて、お散歩もいかなくちゃ・・・
わっ、考えると色々と大変なことあるねぇ
 でも子パグを迎えたことを後悔する気持ちは一つもないし、またこういう生活が始まったことを嬉しく思うのでした。 

子パグを迎える!

  • 2017.11.01 Wednesday
  • 23:12
 ひなが亡くなってしばらくの間、わが家は慌ただしい日々を送っていました。
 娘が二人目の出産のため里帰り。
 仕事も煩雑。
 6月19日に二人目の孫が誕生してからは、ひなのいない寂しさを感じる間もなく時間が過ぎる。
 パグのいない生活にも慣れてきたなと思う。
 ゴン父ゴン母共に年を重ね、日々の生活を、のんびりゆったり過ごしたくもあります。

 だから、だから・・・・・・
 「もうパグ(犬)は飼わない」と思っていたのに〜

 娘と孫っち達が帰り、お仕事の方もちょっと一段落した頃、たまたま見つけたパグの子犬に魅せられて・・・
 あれよあれよという間に、子パグを迎えることになってしまった。
 それでも、ホントに飼えるかな?飼ってもいいのかな?迷いがないわけではなかった。
 ひなが亡くなった時に、パグ友さんのぱぐこさんからいただいたメールの最後に、
「またパグに限らずワンコとの暮らしが出来るといいですね。というか、ぜひ続けてほしいと願っています」と書いてありました。
 そのメールを読み返して、その言葉にも後押しされて、11月1日子パグを迎えにいくことになりました。
 その子ブリーダー犬舎は埼玉の郊外にありましたが、直営のショップが東京にあり東京駅でショップの方と待ち合わせることに。
 東京駅、何十年ぶり?まさか子パグを迎えに東京へ来るなんてね〜
 
 東京駅広い、どこがどこかわからん。
 広い駅の構内をウロウロしてやっと会えた〜
 そして生子パグちゃん(笑)と始めてご対面。
 そう私たちは写真とブリーダーさんとのお話だけで、「この子」って決めていた。
 写真とは全然違うお顔でも、もうこの子がウチの子って決めていた。
 生で見たお顔は・・・・・・


 写真で見たのと同じ!可愛い可愛い可愛い子パグちゃんでした。
 多分、どんなパグでもそう思ったんだろうけど(^_-)
 
 帰りの新幹線、自由席だったのでホームで並んでいたら、後ろの人に声をかけられました。
 「パグですよね」私もパグ飼ってます!
 結婚して今は実家にいますけど・・・しばしパグ談義で盛り上がる!
 その方のお子さんたちもパグが大好きで、何度も何度も見に来てくれました。
IMG_2278.jpg

 パグとの暮らしがまた始まります。
 新幹線の中は鳴くこともなく、とてもお利口な子パグちゃんでした。
IMG_2279.jpg

 「子パグちゃん」
 そう、この子にまだ名前はない。
 父、母、兄、それぞれつけたい名前があって全く決まらず。顔を見てから決めることになりました。
 帰ってから家族会議です、会議紛糾するんだろうなぁ(笑)
 続きはまた(*^_^*)

納骨

  • 2017.09.29 Friday
  • 21:24
今日、ひなのお骨をお墓に納めました。
ゴン太の誕生日=お彼岸に納骨って思ってたんですが、お仕事の都合もあって延び延びになってしまいました。
これでまた一区切り。
お墓は境内にあるから寂しいというより、やっと納骨できたねという安堵感がありました。
ナムナム・・・・・

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM